空き家管理知識習得講座 受講者募集

最終更新: 2018年10月4日


 高齢化社会が進み、空き家所有者自身が空き家の管理や活用について問題を抱えているこなどが原因で、空き家が急速に増加しています。

 八幡浜市では、総務省が実施した「H25住宅・土地統計調査」においては、当市の空き家率が19.5%(住宅総数は19,350戸、空き家総数3,770戸)と公表され、県下11市のうち2番目に高い空き家率であることも明らかとなりました。


 空き家のままで放置されている家屋が、近隣住民や通行人の安全確保、市街地の景観などの観点から、大きな問題となっており、これは当市に限らず全国的な問題として広く報道されているところです。また、まだまだ住むことができる程度の良い家屋であっても、空き家となり使われないまま放置されるケースが増えてきています。


 空き家管理の基本的チェック方法など、専門の方に学べる機会ですので

是非ご参加ください。


八幡浜市シルバー人材センターの方でも受付しておりますのでお気軽にお問合せください。


TEL 0894-36-3751 八幡浜市シルバー人材センター

Copyright © 2018 Yawatahama Silver Human Resources Center. All rights reserved.